FC2ブログ
--.--.-- --
Category | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l top
2012.02.10 Fri
Category | つれづれ日記


私、義理チョコは贈らない主義ざます。

今や「義理」「友」「自分」などなど
ただのイベント化しているバレンタイン。

でも私の中ではまだ「好きな人に愛を告白」する日
的なちょっと特別な感じがしていて(笑)
義理チョコを贈るのは、その方にかえって失礼な気がするんですなw

だからと言って「本気(マジ)チョコです」と言って渡すと
それはそれで「お…重いよ^_^;」って言われそう~

だから誰にも贈りません宣言。

とか何とか言いながら、お気に入りのチョコはお取り寄せ済み。
それが画像のチョコ。
イタリアのトリノ、ピエモンテ地方の「ジョルダーノ」という老舗店の
「ジャンドゥイオッティ」です。

このチョコを私から贈られた人は「本気(マジ)チョコ」ですから
心して受け取る様にネ。


このチョコには思い出があります。

イタリアのトリノに行った時、現地の方が何かと親切にして下さり
その方から風邪薬をいただく事になりました。

路面電車で5つ目くらいの駅で降りて
その人の後を着いて歩き「ローマ公園」と呼ばれる公園で
「家を見られるのは恥ずかしいから、ここで待ってて」
と言われ、その人は、走って行ってしまいました。

すぐそこだから・・・

と言う事だったのに、10分経っても20分経ってもその人は戻って来ません。
日が暮れて、だんだんと公園から人が消え、不安になってきました。

よく考えたら、異国の地で会ったばかりの人にホイホイ着いてきたけれど
これってちょっと危険じゃないの?

ひょっとしたらイタリアンマフィアが現れて、さらわれて行くなんて事ないだろうか。
あの人、裏で今頃、お金貰ってるとか!!
ジャポネーゼはチョロいぜ、とか言いながら札束数えてるとか。

アカン、逃げよう。

来た道を走りだしたその時、後ろから私を呼ぶ声がしました。


わ~~(>_<)マフィア、キタ~~っっっぎゃ~~っっ

振り向かずとりあえず走った。

すると

「ゴメン~お待たせ~!!あれ?何処行くの~。待って~っっ」

放置犯が戻ってきたのです。

その手には、風邪薬と、キレイにラッピングされた『ジャンドゥイオッティ』。

「遅くなってゴメン!ここのチョコ、すっごく美味しいんだ。
どうしても食べさせてあげたくって。でもラッピングのリボンがなかなか見つからなくってね」

ハイv

と満面の笑みと共に手渡されたチョコ。

ゴメン…一瞬でも疑ってゴメン(/_;)


紙袋でもビニール袋でも何でも良いのに
私にくれるために、わざわざキレイなセロファンの袋に入れてくれて
リボンも何色も使って、クルンクルンにしてあって…

忘れてた。ここはイタリア。
やっぱオシャレなんだな!!

って深く反省しましたとさ。

そんな思い出のチョコです。
コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

ギフト
やはりオシャレな国では贈り物はラッピングに凝るものなのですね。見習わなきゃ…!
でも待たされると不安ですよねw
2012.02.10 Fri l 奈菜. URL l 編集
奈菜さん
イタリア滞在中は暗くなったら危険だって事で、毎日夕方の5時にはホテルに戻ってたんです(笑)
だから暗い、しかも降りた事もない駅で放置は結構緊張しましたよ~(-"-;)
2012.02.10 Fri l メイプルようこ. URL l 編集
そのチョコすごく気になります!!
卒業旅行で行くのですが、トリノは残念ながら行かない気がorz
思い出のチョコなのですね^^そういうの素敵です!!
しかし心配になりますよ。まして治安悪いイタリアですからね;

バレンタインですが、友チョコは送ります♪男性の友人が居ないのでマジチョコ!?とか思われなくて楽です(笑)
ただ日本のバレンタインはちょっと面倒ですね;;正直(笑)
2012.02.10 Fri l luvwind@就活. URL l 編集
Re: luvwind@就さん
ジャンドゥイオッティは数社から出ていて
イタリア旅行のお土産カタログでも違うメーカー(確か「カファレル」)なら
買えたと思います。
イタリア旅行に行かれるのですね。良いなぁ~着いて行きたいwww

我々の時代は、本気で好きな人に本気で贈ってました(笑)
だから義理とか友とかは正直ピンと来ず戸惑います。
毎年近所の女子高生がチョコをくれるのですが、友チョコの一環なんでしょうね~
2012.02.10 Fri l メイプルようこ. URL l 編集
素敵なシーン
すごくそのときの情景が浮かびました。
まんがチックに描写されてるけど
自分には映画のワンシーンのような・・・
素敵な思い出ありがとうございます!!
2012.02.13 Mon l ちゃーぼー. URL l 編集
Re: ちゃーぼーさん
イタリア滞在中、毎日まだ日がある間にホテルに戻ってたんですが
その日だけは、その人に連れられて、真夜中まで街中にいました。
帰国してチョコのお礼を贈り、数回メールのやりとりをしたけど
それっきりです。元気かな?とたまに思い出します。
2012.02.14 Tue l メイプルようこ. URL l 編集
 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://mapleyoko.blog93.fc2.com/tb.php/437-e9d0fae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。